2011年03月17日

地震すごかったですね・・・。

地震、凄まじかったですね・・・。
自分の地域では震度6強・・・。

その時、会員さんにトレーニング指導をしていて、急に地震が起こりました。
やばりと思い、落ち着くまで会員さんに対して、地面に伏せる様に指示。

落ち着いたら、外へと逃げる指示を出しました。
無事混乱はありませんでしたが、今日本中で大変な事になっています・・・。

特に計画停電が嫌ですね・・・。
被災地の事を考えると・・・う〜んという感じですが、計画停電が無計画停電になっています。
いつ電気が消えるの!?といった感じで仕事になりません。

早く、何とかなる事を期待しています・・・。
それまで、腕立て伏せでもしていますよ・・・。
そして回数分、募金します!!
posted by Altruismセルフトレーニングコーチ at 06:34| トレーナーの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

加圧トレーニング体験

今日、通っているジムで加圧トレーナーの資格を持っているトレーナーの方に付いてもらって、加圧トレーニングを初体験。

トレーナーとして、まだ加圧トレーニングした事ないの!?と思われる方も多いかと思いますが・・・。

申し訳ありません・・・。勉強不足でした・・・。

加圧トレーニングは、動脈の血流を一時的に減少させて、発達・鍛えたい部位に対しての血流量を減らします。

その状態でトレーニングをすると、筋肉は酸素も足りず、血液も足りず、すぐに乳酸が溜まるのです。

その後、加圧ベルトを外して・・・どわ〜っ!と血液が流れるのが分かります!!
これによって、一気に成長ホルモンが分泌され、軽い負荷。
つまり、自重トレーニング【セルフトレーニング】でも、充分なトレーニング効果が得られるのです。

加圧トレーナーの資格を取るのは、日数はかかりますが意外と簡単そうです・・・。
加圧にぐいぐい引き込まれています・・・。
早速、代表に相談しなきゃいけませんね・・・。
posted by Altruismセルフトレーニングコーチ at 14:19| トレーナーの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【腕立て伏せ】大胸筋トレーニングの基本

今回はトレーニングの基本、【腕立て伏せ】を紹介致します。
腕立て伏せは、手を広げる幅に応じて、上腕三頭筋、大胸筋、さらには腹筋・背筋に対して適度な負荷を与える事が可能です。

ポイントは、ゆっくりと丁寧に行う事。
大胸筋【胸】を鍛えたいときは、肩幅よりも手を広げて、肘を横に曲げます。
上腕三頭筋【二の腕】を鍛えたい時は、脇を締めて、肩幅と同じ位の幅に手を広げて、肘を縦に曲げる様にしましょう。

お尻を上げすぎない様に、注意して下さい。

曲げる時に息を吸って、上げる時に息を吐く。
これが正しい呼吸法です。

1日20回を3セット。
バストアップにも効果があります。
また、腹筋や背筋の強化、上半身全体の強化にも効果的ですので、基本的なトレーニングの一つとして、出来るだけ毎日行う様にしましょう。

超回復は?と言う方もいるかと思いますが、セルフトレーニングは【自重トレーニング】です。

そのため、筋繊維を破壊する量も少なく、24時間あれば大抵の場合回復します。
ぜひ、基礎トレーニングの一つとして、取り組む様にしましょう。

posted by Altruismセルフトレーニングコーチ at 12:30| 胸のトレーニング【大胸筋】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。